最近のコメント

アイテム

  • DSC_0209_800.jpg
  • DSC_7196_800.jpg
  • DSC_7128_800.jpg
  • DSC_0262_800.jpg
  • DSC_0291_800.jpg
  • DSC_0485_800.jpg
  • DSC_0123_1k.jpg
  • DSC_0580_800.jpg
  • DSC_0582_800.jpg
  • DSC_7291_800.jpg
  • DSC_0604_800.jpg
  • DSC_0685_800.jpg
  • DSC_0625_800.jpg
  • DSC_0518_800.jpg
  • DSC_8859_800.jpg
  • DSC_9250_1K_bw.jpg

『杉山金型』

user-pic
0

今週は、静岡県富士市にある『杉山金型』さんを紹介します。


昭和57年8月創立以来、26年間、
射出成形の金型を作製されています。


従業員数は5名で、皆、職人さんと言った感じです。
保有設備は、かなりたくさんありましたよ。


主力設備マシニングセンター
・大隈豊和 MILAK-561V-5軸仕様(1000×520×560)
 

10091476317.jpg


・大隈豊和 MILAK-761V-3軸仕様(1540×760×660)

10091476515.jpg



・山崎マザック AJV32-405(1000×700×460)

10091476519.jpg

 

ワイヤーカット機の可動範囲は、700×400×400 と大きいです。
・シャルミーのROBOFIL 510

10091476517.jpg



・汎用放電機日立H-DS-10N

10091476666.jpg



・NC放電機三菱M-65E(600×400)

10091476516.jpg



・NC放電機三菱M-35K(300×200)

10091476775.jpg



・旋盤

10091476654.jpg



型合わせには不可欠な

・ダイスポ

10091476663.jpg



・ラム型フライス4台

10091476661.jpg



・平面研削盤4台

10091476659.jpg



・NC彫刻機1台
・ラジアルボール盤1台
・レーザースキャン2台
・CAD4台
・CAM4台


作製可能な型サイズは、1000×500 くらい、
成形サイズで言えば、300tくらいまでだそうです。


杉山金型さんで、主に手掛けているものは、
自動車のシフトノブの金型です。
守秘義務があるので、残念ながら画像は載せられませんが、

シフトノブの金型はめちゃくちゃ難しいです。
スライドと入れ子のパズルです。
普通の成形部品ならパッと見で、スライドや入れ子をイメージすることができますが、この製品は全く分かりませんでした。
型設計できる人もなかなかいないそうです。
なので、社長さんが忙しい中、時間を割いて設計しているそうです。
もしシフトノブの型設計ができる方がいましたら、是非、ご連絡をお願い致します。


杉山金型さんの凄いところは、もう一つあります。
それは、壊れそうな金型部品のスペアを作っておくことです。
量産中に何らかの原因で壊れてしまっても、すぐに修正し、量産計画の遅れを最小限に抑えることができます。
お客様の立場に立って常に経営されているということですね。
さすがです。
シフトノブの他にも、射出成形型でしたら大概のものは作製可能だそうです。


最近は、レーザースキャンにも力を入れているそうです。
手加工などで修正された成形品をレーザースキャン、CADデータ化し、現行金型に反映させるという技術です。
レーザースキャンは、ROLANDのPICZAとMercuryJがあります。

・MercuryJ

10091476778.jpg



・PICZA
 

10091476780.jpg


スキャン精度は、0.05mmと高いです。
軽いものはPICZA、重いものはMercuryJと使い分けているそうです。
レーザースキャンは、型修正以外でもいろいろと使い道はあると思いますし、金型屋さんではあまり導入しているところはないと思うので、これからの杉山金型さんの技術発展に期待しています。


今回、紹介致しました杉山金型さんの技術に興味のある方は、

直接、お問い合わせ頂くか、
もしくは僕の方へご連絡頂ければ、ご紹介を致します。
どうぞお気軽にご連絡ください。


杉山金型
代表:杉山一昭
〒417-0815 富士市増川字蒲原75-1
TEL 0545-38-2163

FAX 0545-38-3812


最後に、
杉山金型さん、お忙しい中、貴重なお時間を頂きまして誠にありがとうございました。
いろいろなお話を聞かせて頂き、大変勉強になりました。
また、お伺いさせて頂きますので、今後ともどうぞよろしくお願い致します。
一緒に元気な日本を作っていきましょー!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sugoizo-blog.com/mt/mt-tb.cgi/15

コメント(1)

| コメントする

1 ■ものすごく。

興味あります。
やったことはないですけど、
G'sさんが難しいというぐらいですから、
よっぽど複雑なんでしょうね。。。

あっ、関係ないですけど、
あちらの方、リンクさせて頂きました。
ochi 2008-09-12 11:53:29 >>このコメントに返信

2 ■>ochiさん

複雑というか何ていうか…難しい。。。
僕も2〜3回しかモデリングしたことないので、単純に経験不足なんですが。
もしこちらに来られるようであればセッティングしますので、メイルの方へご連絡ください。

リンクありがとうございます。
僕の方まだ出来てません。すみません。。。
今日明日中にはリンクさせて頂きます!
gs-field 2008-09-13 09:12:34 >>このコメントに返信

3 ■無題

レーザースキャンかぁ。。。
後々必要になってくるんでしょうねぇ。
う〜ん…。

アジエ・シャルミーのワイヤー欲しい!!
羨ましい程、設備がありますね。 (゜д゜;)
まくろ 2008-09-18 15:11:04 >>このコメントに返信

4 ■>まくろさん

PICZAは回転スキャンなので、いろいろ使い道ありそうですよ。
僕もこの下の機種でいいから欲しいっ!

ほ〜んと、設備いっぱいいっぱいあるんですよ。
これだけあれば何が来ても対応できちゃいますね。
シャルミーのワイヤーは、たしかにここら辺でも持っているところはあまり無いようです。
yamag 2008-09-19 19:14:22 >>このコメントに返信

コメントする


RSS

Copyright © 2008-2013製造業応援ブログ