アイテム

  • DSC_0209_800.jpg
  • DSC_7196_800.jpg
  • DSC_7128_800.jpg
  • DSC_0262_800.jpg
  • DSC_0291_800.jpg
  • DSC_0485_800.jpg
  • DSC_0123_1k.jpg
  • DSC_0580_800.jpg
  • DSC_0582_800.jpg
  • DSC_7291_800.jpg
  • DSC_0604_800.jpg
  • DSC_0685_800.jpg
  • DSC_0625_800.jpg
  • DSC_0518_800.jpg
  • DSC_8859_800.jpg
  • DSC_9250_1K_bw.jpg

いまどきバッテリー事情 【彦】

user-pic
0

 9月の後半は、今回が初めてという"シルバーウィーク"でした。

 

 「国民の休日」を含んだ大型連休の期間中、高速道路は想定外の渋滞だったということで、夜間の移動で渋滞に巻き込まれてバッテリー上がりによるエンストに見舞われた人もいらっしゃるのではないでしょうか。

 、、、各種の灯火と照明+無休のエアコンならびにカーナビ・カーテレビ+ノロノロ運転で低いままのエンジン回転と灯り続けるブレーキランプ、、、それはそれはバッテリーには過酷、、、というより、もはや残酷であります。

 わが家も、走行中のエンストこそなかったものの、連休最終日の朝、エンジンが始動できなくなってしまいました。 車格の割りに大サイズとはいえ使い始めて8年半になるバッテリー、これから寒くなりますし、臨時出費にも涙しつつも交換することに。 自転車に乗ってホームセンターへ出かけると各社・各ブランドいろとりどりですが、仕様通りでもっとも廉価なこちらを選びました。(写真1)

 

DSC_4008_800.jpg

 写真1

 

 しかし、交換を終えて気になったのは最近のバッテリー事情。 あれこれWebを見た中からおすすめをいくつかご紹介します。

 まずイチオシは、2009年2月に資源エネルギー庁が編集した「蓄電池技術の現状と取組について」。
 内容としては、
I.蓄電池の種類について
II.我が国の蓄電池の競争力と蓄電池を巡る産業構造について
III.蓄電池のコストの現状比較と将来的な価格目標について
の3部構成です。 シンプルながらもとても濃い内容ですので、是非ご覧いただきたいと思います。

 → http://www.meti.go.jp/committee/materials2/downloadfiles/g90225a05j.pdf

 

次に、2009年4月の週刊誌「東洋経済」の記事。 こちらもおすすめです。
『 底力を発揮する日本の蓄電池産業、新エネルギーブームで世界が注目 』。
 →
http://www.toyokeizai.net/business/industrial/detail/AC/a2b39199db4a0e4fdddf448b907d2c7d/

 

また、一般的な事柄としては、ウィキペディア 『 二次電池 』。
 →
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%8C%E6%AC%A1%E9%9B%BB%E6%B1%A0


あるいは、電池メーカー各社で組織する(社)電池工業会のWebサイト。
電池の知識」、「図書と講習のご案内」、「統計データ」、「処理方法とリサイクル」、「リチウムイオン二次電池」、「自動車用バッテリー」、「蓄電池設備の認定」などの項目があります
 →
http://www.baj.or.jp/

 

================

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sugoizo-blog.com/mt/mt-tb.cgi/221

コメントする


RSS

Copyright © 2008-2013製造業応援ブログ