アイテム

  • DSC_0209_800.jpg
  • DSC_7196_800.jpg
  • DSC_7128_800.jpg
  • DSC_0262_800.jpg
  • DSC_0291_800.jpg
  • DSC_0485_800.jpg
  • DSC_0123_1k.jpg
  • DSC_0580_800.jpg
  • DSC_0582_800.jpg
  • DSC_7291_800.jpg
  • DSC_0604_800.jpg
  • DSC_0685_800.jpg
  • DSC_0625_800.jpg
  • DSC_0518_800.jpg
  • DSC_8859_800.jpg
  • DSC_9250_1K_bw.jpg

『株式会社アイエヌジー』後編 【yamag】

user-pic
0

チーム「職人魂」をご存知でしょうか?

今年の4月の大田区フェアに行かれた方はご存知かと思ますが、「職人魂」とは、大田区製造業の職人たちが、ものづくりの技と楽しさを伝えるために集まった職人集団です。

製造業漫画「ナッちゃん」の作者、あの、たなかじゅんさんも一緒に活動されています。

「職人魂」は、この大田区フェアにスターリングエンジンやアノマロカリスなど、おもしろい機械製品を展示されました。

その展示会の様子は、以前、彦さんがレポートしてくれたのでこちらをご覧ください。

http://www.sugoizo-blog.com/2009/04/13-1.html

 

?INGは、そのチーム「職人魂」のメンバーとして活動されています。

お伺いした時、出展されたスターリングエンジンがあったので見せて頂きました。

僕は、大田区フェアには行かなかったので、現物を見るのはこれが初めてです。

 

091122-01

 

スターリングエンジンは、空気の熱膨張を利用して動くとってもエコな機関なのですが、パワーが弱いことが欠点なのだそうです。

 

091122-02 091122-03

 

機構模型も見せて頂きました。

右手のハンドルを回すと中央にある偏心リングが回って、ピストンが動くしくみになっています。

このリンク機構の滑らかで且つ精工な動き。

見ているだけでワクワクしてきます。

 

  091122-04 

 

通常、内燃機関ピストンエンジンのピストンには、ガスが漏れないようにシールするピストンリングという部品がありますが、このスターリングエンジンには、それがありません。

ピストンとシリンダにはわずかなクリアランスがあるだけ。ということなのですが、空気が漏れないクリアランスってどのくらいなのでしょう?!

僕には想像できません。

これが「職人魂」の職人技なのです。

 

チーム職人魂は、機構的にはあまり関係のないこんなところまで拘っていました。

 

091122-05

 

この脚。よく見ると蔦模様が彫られています。

 

091122-06 

 

1本に付き3面、それを3本。すべて手彫りだそうです。

どの面の彫刻も乱れることなく、まるで機械で彫られたような精密な蔦模様。

これもまさに職人技です。

 

 

因幡さんは、チーム「職人魂」で、たなかじゅんさんと関わりがあることは先に書きましたが、実はあの製造業漫画「ナッちゃん」に登場するある人物のモデルにもなっているのです。

事務所から掲載されたその雑誌を持ってきてくれました。

 

そのシーンが、これです。

 

091122-07

 

読んだ方は分かると思いますが、大田区の腕のいい加工屋さん、平山君という人物のモデルとなっていました。

さすが、たなかじゅんさん。

因幡さんの雰囲気、よく出ています。

さて、この画にある平山君とナッちゃん。このふたりの慌て様が気になりますよね。

一体、このふたりはどのような関係なのでしょうか。

これは、現在、スーパージャンプで連載中の東京偏エピソード15「ナッちゃん、再会する」に出てくるシーンなのですが、まだ単行本にはなっていないので、今はこの雑誌でしか読めません。

このふたりの関係が気になる方は、この雑誌を手に入れるか、出版を待って読んでください。

 

091122-08

 

1ページ目を見ると、なんとなんとミナロさんの作った等身大ナッちゃんが載っていました。

漫画の世界2次元の世界から3次元の等身大ナッちゃんが作られ、それがまた2次元の世界に戻っていく。なんか不思議な感じがします。

等身大なナッちゃんの記事はこちら。

http://www.sugoizo-blog.com/2009/03/2009-3.html

 

 

 

さて、?INGの加工技術についてです。

主力のマシニングは、森精機のNV5000です。

 

091122-09

 

この高速加工機に付加2軸のインデックスをつけて5軸対応としています。

加工の内容としては、同時5軸加工というよりも、固定5軸の加工が中心となっています。

 

ちょうど作製されていた物を見せて頂きました。

5方向から加工しなければならない形状なのですが、このインデックスを使い、ワンチャック、つまり1段取りで加工をしていました。

インデックスが無ければ、5段取り分の工数と治具費用が発生してしまいます。

昨今の短納期と低価格の要求に対応できる確かな技術とノウハウが、?INGにはしっかりとあるのです。

 

091122-10


?INGは、今後もさらに厳しく要求される短納期、低価格に対応するべく、常に新しい工法を研究し、技術を磨いていくということです。

?INB社長のあの熱い思いを継ぎ、日本の笑顔のためにものづくりに情熱を燃やす?INGさんをこれからも応援しています!

 

今回、紹介した?ING、?INBの技術に興味にある方は、直接、お問い合わせ頂くか、

seizo-ouen@gs-field.netへご連絡ください。

 

株式会社アイエヌジー

〒146-0094 東京都大田区東矢口2-15-17

TEL 03-5741-1495

FAX 03-5741-1496

 

有限会社アイエヌビー

[本社工場]

〒146-0094 東京都大田区東矢口2-15-17

TEL 03-3756-2008

FAX 03-3756-2082

[羽田工場]

〒144-0044 東京都大田区本羽田2-12-1 テクノWING503

TEL 03-5735-1022

FAX 03-5735-1023


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sugoizo-blog.com/mt/mt-tb.cgi/89

コメントする


RSS

Copyright © 2008-2013製造業応援ブログ