アイテム

  • DSC_0209_800.jpg
  • DSC_7196_800.jpg
  • DSC_7128_800.jpg
  • DSC_0262_800.jpg
  • DSC_0291_800.jpg
  • DSC_0485_800.jpg
  • DSC_0123_1k.jpg
  • DSC_0580_800.jpg
  • DSC_0582_800.jpg
  • DSC_7291_800.jpg
  • DSC_0604_800.jpg
  • DSC_0685_800.jpg
  • DSC_0625_800.jpg
  • DSC_0518_800.jpg
  • DSC_8859_800.jpg
  • DSC_9250_1K_bw.jpg

カブ祭り+つくる喜び@東農大「収穫祭」【彦】

user-pic
0

 いわゆる"ハロウィン"も終わり、11月になりました。

 学校においては学園祭のシーズンでもあります。

 本日は【彦】が書かせていただきます。


 10月から11月へと変わったこの週末、わが家は土曜日・日曜日とも毎度なじみのホンダ青山ショールーム(=Honda ウエルカムプラザ青山 )へ出かけました。
 10/31(土)は、かの2足歩行ロボット「ASIMO」の誕生日イベント、11/1(日)は、「スーパーカブ」オーナーのイベント『第13回 カフェカブミーティング in 青山』が行われました。

 

 それと、学園祭。 自宅から青山ショールームまでの間にはいくつかの大学があります。 この週末は、東京農業大学と青山学院大学が開催していたのですが、 「つくる喜び」の探求の一環として、東京農業大学のその名もずばり"収穫祭"に立ち寄ってみました。

 

 まず、ASIMOの誕生日パーティ。今年で9歳になったそうです。 ステージでは、片足で立つ・走る・踊るなどのパフォーマンスを披露したほか、開発責任者のトークショーや来場者からの質問コーナー、撮影会などがおこなわれました。 また、翌日のスーパーカブのイベントには16歳から74歳までのオーナーによる282台のカブがショールームに集合、大阪市内から自走で13時間走り続けて参加したカブファンもいたそうです。 

 

 一方、初めて出かけた『収穫祭』なのですが、まさに「つくる喜び・収穫の喜び」のるつぼでした。

 つくったモノを希望価格で販売し、その場のやりとりを楽しむ、毎年買いにくる"農大ファン"もいれば、ファンに支えられてブースを出す卒業生もいる 、、、。 (長らく農耕を生活の中心にしてきたところの)日本人には、土を耕し・作物を育て・収穫の喜びを共有する、ということの価値観が染みついているのでは、と感じました。

 農作の後継者や耕作放棄地が話題に登るこのごろ 。。。 そういえば、先日の(株)ミナロのブログに「フライス回してコメ作る♪」(→ http://minaro.cocolog-nifty.com/mog/2009/10/post-c326.html#more )という記事もありました。

 『晴耕雨読』という言葉もありますが、収穫祭を訪問してみて、晴れれば土を耕し・降れば図面を読んで加工に勤しむ、という仕事のスタイルも 《以外と無理なくできてしまうかも 、、》 という気分にさえなってしまいました。

 

D2H_4816_800.jpg

『 ASIMO バースデーパーティ2009 』 

現行型のASIMOは2000年10月に登場。 ASIMOは 「Advanced Step in Innovative Mobility:新しい時代へ進化した革新的モビリティ 」 の頭文字にちなんで命名。 トークショーでは、「モビリティ」、「こだわり」、「技術」、「チャレンジ」、「ブレークスルー」といった単語が何度も飛び出した。

 

ウェルカムプラザ青山「ASIMO 9歳 誕生パーティ」イベントレポート
 → http://www.honda.co.jp/welcome-plaza/event/20091031/

Honda「ASIMOオフィシャルサイト」 → http://www.honda.co.jp/ASIMO/

ウィキペディア「ASIMO」 → http://ja.wikipedia.org/wiki/ASIMO 

 

D2H_4960_800.jpg

「スーパーカブ」は昨年が発売50周年。 累計生産台数は6,000万台を超え、輸送用機器の1シリーズとして最多量産・販売台数の世界記録を保持。

『カフェカブミーティング in 青山』は、"1年に1度、「スーパーカブ」オーナーの方々を中心とした二輪ファンの交流を深める"ことを目的に1997年より毎年開催され、今回が13回目。 282台のスーパーカブが集合。 今回の「遠くから来たで賞」は札幌を出発して日本一周にチャレンジ中のオーナー氏、「最年長賞」は74歳、ほかに「オールドカブ賞」、「レディース賞」やオリジナルカブ(=改造車)の人気投票などもある。
 

『第13回 カフェカブミーティング in 青山』Webサイト
 → http://www.honda.co.jp/welcome-plaza/event/20091101/

ウィキペディア「ホンダ・カブ」
 → http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%96

  

 

D2H_4945_800.jpg D2H_4910_800.jpg

"飲んで!、食べて!、空を飛べ! 15万人と熱狂を共有するカーニバルDay"がキャッチフレーズの東京農業大学の学園祭「収穫祭」。 自作の野菜や穀物・イモ類はじめ味噌など加工品の配布・販売が好評。 世田谷・厚木・オホーツクの3キャンパス合計で15万人以上の来場者を記録する。 タレントで集客するありていな大学祭と異なり、学生達自身による独自企画で各種メディアによる「学園祭が盛り上がる大学」調査でもランキング上位の常連。

■ 「東京農業大学」ホームページ → http://www.nodai.ac.jp/
■ 東京農業大学『 収穫祭2009 』公式サイト → http://www.nodai.ac.jp/topic/festival/
■ ウィキペディア「東京農業大学」 → http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E8%BE%B2%E5%A4%A7

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sugoizo-blog.com/mt/mt-tb.cgi/223

コメントする


RSS

Copyright © 2008-2013製造業応援ブログ