アイテム

  • DSC_0209_800.jpg
  • DSC_7196_800.jpg
  • DSC_7128_800.jpg
  • DSC_0262_800.jpg
  • DSC_0291_800.jpg
  • DSC_0485_800.jpg
  • DSC_0123_1k.jpg
  • DSC_0580_800.jpg
  • DSC_0582_800.jpg
  • DSC_7291_800.jpg
  • DSC_0604_800.jpg
  • DSC_0685_800.jpg
  • DSC_0625_800.jpg
  • DSC_0518_800.jpg
  • DSC_8859_800.jpg
  • DSC_9250_1K_bw.jpg

『有限会社大昌製作所』【yamag】

user-pic
0

 今週は、神奈川県茅ヶ崎にある大昌製作所を紹介します。

 

1967年創業。
従業員5名。

 

設備は、
OKKマシニングセンター
汎用旋盤
大型旋盤
平面研削盤
ワイヤー放電機
など、です。

 

工場は、JR茅ヶ崎駅から北に向かって車で5分ほどのところにある
茅ヶ崎機械金属工業団地内にあります。
対応してくださったのは、専務の石塚様です。

 

dyshow01 

 

大昌製作所は、金型部品、治具部品、航空機や医療の精密部品などの
切削部品を主に製作されています。
主力は、OKKの高速マシニングです。
付加1軸のインデックスをつけて4軸対応としています。

 
dyshow02 dyshow03 

 

同時4軸加工が可能なので、ワンチャックで多くの複雑な形状を加工することができます。
加工サンプルが事務所に展示してありました。

 

dyshow04

 

サンプルは、円筒系のものが多いですが、角物でもなんでも切削加工物であれば、
ほとんどの形状を精度よく削リ出すことができます。

 

旋盤は、町工場ではあまり見かけない大型のものがあります。
ちょうどお伺いしたときに、職人である社長様が大型旋盤で大物製品を切削していました。
この大型旋盤、最大チャック径はφ1000、芯間は2000mmもあります。
今までこれほど大きな旋盤を見たことがなかったので、そのφ1000もの大きなテーブルが
パワフルに回っているのを見て、ものすごく興奮してしまいました。
社長様は黙って真剣に仕事をされていましたが、旋盤を操作しているその後ろ姿からは、
 ― 幾たびの荒波を乗り越え、腕一本でここまで成長させてきた
というような自信を感じました。

 

大昌製作所は、地元の町工場7社が集まって発足した”ものづくり集団「CmonoC」”のメンバー
として活動されています。
詳しくはこちら
http://dyshow.at.infoseek.co.jp/cmomoc-page.html
これだけの設備や技術のある会社が集まれば、作れないものはないでしょう。
技術だけでなく、生み出されるアイデアもおもしろく、昨年開催された「2009湘南平塚テクノフェア」に
出展された物は、アルミとSUS、アクリルで作られた「アメ玉搬送機」。

 

dyshow05

 

現物は見られませんでしたが、展示会での評判はは高く、特に子供たちには好評だったようです。
やはり、ものづくりに興味を持ってもらうには、このような遊び心が必要なのでしょうね。

 

遊び心といえば。
大昌製作所では、「メタルテトラ」という金属削り出しのテトラポットを製作、販売されています。

 

dyshow06 

 

展示会に出展したところ好評だったので、HPでの販売を始めたそうです。
サイトはこちら
http://dyshow.at.infoseek.co.jp/new-tetra.html
実際に手に持ってみたのですが、金属の質感とずっしりとしたその重みがとても心地よく、
金属削り出し感あふれる仕上がりになっています。
この重みは間違いなく、マニア心をくすぐると思います。

 

dyshow07 

 

石塚専務は言います。
「若い人たちが楽しくものづくりができるような会社、活気溢れる職場にしたい。
また、そういう社会にしたい。」
昨今、日本では若者のものづくり離れが進んでいると言われています。
日本がこれからも経済発展していくためには、日本のものづくり技術やその志を若者に
受け継いでいかなければなりません。

 

「ものづくりの魅力を伝える」
石塚専務のその高い志は、必ずや日本の製造業を発展させていく力になっていくことと思います。
そして、大昌製作所はその高い技術力と共に更に魅力ある企業に成長していくと思います。

 

応援ブログは、大昌製作所をこれからも応援していきます。

 

今回ご紹介した?大昌製作所の技術に興味のある方は、直接お問い合わせ頂くか、
seizo-ouen@gs-field.netへご連絡ください。

 

有限会社大昌製作所
〒253-0084
茅ヶ崎市円蔵370 茅ヶ崎機械金属工業団地内
TEL 0467-86-6768
FAX 0467-87-4335
http://www.dyshow.jp


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sugoizo-blog.com/mt/mt-tb.cgi/100

コメントする


RSS

Copyright © 2008-2013製造業応援ブログ