アイテム

  • DSC_0209_800.jpg
  • DSC_7196_800.jpg
  • DSC_7128_800.jpg
  • DSC_0262_800.jpg
  • DSC_0291_800.jpg
  • DSC_0485_800.jpg
  • DSC_0123_1k.jpg
  • DSC_0580_800.jpg
  • DSC_0582_800.jpg
  • DSC_7291_800.jpg
  • DSC_0604_800.jpg
  • DSC_0685_800.jpg
  • DSC_0625_800.jpg
  • DSC_0518_800.jpg
  • DSC_8859_800.jpg
  • DSC_9250_1K_bw.jpg

No.90〜No.118のダイジェスト。

user-pic
0

 2008年9月にスタートした製造業を応援するブログ『すごいぞ!日本の製造業!』。

 3度目のお正月を迎えることができた2010年1月のNo.90から 5月30日のNo.118まで

 ダイジェストをお届けします。


118. 2010/05/30 書評『もし高校野球のマネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』 【ochi】

o0320024010495800112.jpg

 マネジメントの父と称され、世界最高の経営学者といわれたピーター・ドラッカー教授の経営書『マネジメント』。 高校の野球部の女子マネージャーみなみは、書店にてこの本を間違えて購入。 はじめは難しくて後悔するものの、しだいに野球部のマネジメントにも生かせることに気付く 。 。 。 "甲子園を目指す野球部に『マネジメント』を取り入れた感動の青春物語"を当ブログ的にチェック。 


117. 2010/05/24 大学院生を迎え入れました 【yamag】

100524-01.jpg  4月の後半のこと、製造業応援ブログのメルアドに、大学院生の方からメールが届きました。 −もの造りの誇りや素晴らしさを伝える活動にライターとして参画させて頂きたい− ものづくりに対しての想いを熱く綴ったメールに応えるべく、東京・丸の内の居酒屋にて彼ら4人との初対面やいかに 。 。 。 。

115. 2010/05/17 『日本理化学工業』【モルテック松井様寄稿】 【yamag】

moltec100516-01.jpg  株式会社モルテック社長松井様からいただいた寄稿。  日本理化学工業の会社訪問レポート。 「全社員の7割が知的障がい者、しかし、健常者と障がい者がなんの隔たりもなく楽しそうに働き、社内のいたるところから、温かい社風が伝わってきます。」

114. 2010/05/10 レポート『インターモールド2010』(後半) 【彦】

KomaImage_IPF2008.jpg  『インターモールド2010・金型展2010』のレポートの後半。 インターモールドのほか、「機械要素技術展」、「国際プラスチックフェア」などの大きな展示会、自治体等による"ローカル"規模のものや、ベンチャー企業向けの展示会など、それぞれへの出展にかかる費用の例を紹介。

113. 2010/05/02 レポート『インターモールド2010』(前半) 【彦】

D2H_2979_800.jpg  4月14日(水)から17日(土)までの4日間、インテックス大阪で行われた『インターモールド2010・金型展2010』のレポート。 展示会の概要と競合する他の展示会、会場のようすや中小規模の部品メーカの出展風景など紹介します。

112. 2010/04/25 書評『世界を変えるデザイン−ものづくりには夢がある−』 【ochi】

ouen-book-sekaiwokaeru.jpg  「多くのデザイナーがデザインするプロダクトは、世界の90%を占める豊かではない人々のためでなく、10%の豊かな人に向けて作られている」 「一日の収入が2ドル以下の世界の27億人にとって重要なことは"手に入る価格かどうか"である」、という視点から書かれたシンシア スミス編, 槌屋詩野監訳, 北村陽子訳 の同書のご紹介です。

111. 2010/04/18 レポート・ものづくり展 【yamag】

komatsu-01.jpg  2010年3月13日(土)〜4月4日(日)の22日間、東京・上野公園にある国立科学博物館で行われた『ものづくり展』・『第3回ものづくり日本大賞』のレポートです。 内閣総理大臣賞、経済産業大臣賞、特別賞などの受賞企業・受賞技術について、【yamag】がお届けします。

109. 2010/04/12 次世代フェスタ@パシフィコ横浜-2 【彦】
 3月20日(土)〜21日(日)、パシフィコ横浜で行われた『 "ものづくり立国・日本"次世代フェスタ 』 の続編です。 【彦】の感想を中心に、川崎市・横浜市で行われている"マイスター制度"のリンクを掲載しました。


108. 2010/04/05 次世代フェスタ@パシフィコ横浜 【彦】
D2H_1336_800.jpg

 3月20日(土)と21日(日)の2日間、横浜みなとみらいエリアにある「パシフィコ横浜」で行われた、さまざまな技能士の資格と仕事の内容を紹介する厚生労働省主催のイベント『 "ものづくり立国・日本"次世代フェスタ 』 のレポートです。


107. 2010/03/29 書評『小さなチーム、大きな仕事』 【ochi】

ochi100328.jpg

 "中小企業の経営層にも 従業員にもおすすめの1冊" を 月に1度づつ投稿している"書評"。 3月は、ジェイソン フリード とデイヴィッド・ハイネマイヤー ハンソンの共著、黒沢健二・松永肇一・美谷広海・祐佳ヤングの翻訳による 『 小さなチーム、大きな仕事 - 37シグナルズ成功の法則 - 』 (ハヤカワ新書juice刊)です。


106. 2010/03/21 レポート『ウォーマー株式会社』近況 【yamag】

warmer01.jpg

 当ブログの記念すべき1回目にご登場いただいた静岡県沼津市にある『ウォーマー株式会社』。 2004年4月の設立、第1工場で製缶、第2工場で射出成形型や各種治具を製作されています。 途中にリーマンショックもあった1年半が過ぎて、最近のご様子を見させていただきました。

105. 2010/03/15 【博物館めぐり-4】 日野オートプラザ 【彦】

D2H_0169_800.jpg  "親子で・家族で楽しめる製造業"の企画として始まった博物館・史料館めぐりの第3弾。 東京都八王子市にある日野自動車の研究・研修施設を訪ねました。 トラック・バスはもちろんのこと、古い車両や機械の展示も充実。 ダカールラリーの優勝車もあります。

104. 2010/03/08 【博物館めぐり-3】 ツインリンクもてぎ 【彦】
D2H_5419_800.jpg  栃木県茂木町にある「ツインリンクもてぎ」。 サーキットとして有名ですが、 『 Honda Collection Hall 』 と『 ファンファンラボ 』などは"親子で・家族で楽しめる博物館や科学館"といえます。 「ホンダのものづくり」にふれるべく、入場料の割引日を選んで出かけてみました。


102. 2010/03/01 書評『創るセンス 工作の思考』 【ochi】
 庭に6年以上かけて"庭園鉄道"を敷き乗って運転できる機関車を走らせるなど、『僕は工作が大好きだ、ほとんど毎日何かをつくっている』という小説家・森博嗣さんの著。 職業としてのものづくりの本ではなく、製造業と違う立ち位置から見た"つくること"への思いが印象的です。 集英社新書刊。

101. 2010/02/22 知られてなくともスゴイ企業 【彦】
 2月3(水)〜5(金)に行われた「テクニカルショウヨコハマ2010」のレポート、ならびに、カナダ・バンクーバーで開催中の冬季オリンピックに関連したものづくり系のニュースをWebからピックアップしてみました。 

98. 2010/02/14 レポート『有限会社大昌製作所』 【yamag】

 神奈川県茅ヶ崎市で金型・治具・航空機や医療向けの精密部品の切削を手がける大昌製作所のご紹介。 円筒系でも角物でも切削加工であらゆる形状を精度よく削リ出す同社、地域の中小工場7社で設立した"ものづくり集団「CmonoC」"のメンバーとしても活動されています。


97. 2010/02/06 書評『中国人に売る時代!』 【ochi】

 中国のビジネスに関心がある人向けのビジネス実用書。 成長著しい中国の現状と、「安心・安全・健康・エコ」といった"生活の質"を求める時代への変化について具体例が分かりやすく書かれています。 徐向東著、日本経済新聞出版社刊。


95. 2010/02/01 工場のITインフラ保守・大河原勇氏 【彦】
 神奈川県藤沢市を本拠地として、種々のCAD/CAMを自己所有してハイレベルなNCデータサービスの傍ら、2008年から「深夜作業OK・24時間いつでも対応」のデータレスキュー・PCレスキューもスタートした大河原 勇さんにインタビュー。 

94. 2010/01/24 加工現場へのIT提案・大岩清二氏 【彦】
 ソディック(株)で放電加工機のNC化プロジェクトを完遂し、"製造業のためのシステム開発会社"として29歳で『株式会社キャドテック』を起業して独立。 NCデータの作成ツールの技術を核に全国各地の開発案件を手がける大岩清二さんにインタビュー。 

92. 2010/01/18 【博物館めぐり-1】 【博物館めぐり-1】 スズキ歴史館(浜松市南区)  【彦】

 ブログスタート当初からの「加工現場の訪問」に加え、2010年は「親子で・家族で楽しめる博物館や科学館・史料館」の訪問記もお届けします。 第1弾として、クルマやオートバイが盛りだくさんのスズキ歴史館(浜松市)とヤマハコミュニケーションプラザ(磐田市)をご紹介。


90. 2010/01/11 どう変わるか 【yamag】
 ブログを始めてから2度目の新年を迎えました。 新年もどうぞよろしくお願い申しあげます。

 

 

 No.65〜89のタイトル一覧はこちらをご覧くださいませ
  → http://www.sugoizo-blog.com/2009/12/post-54.html

 No.01〜64のタイトル一覧はこちらをご覧くださいませ
  →
http://www.sugoizo-blog.com/ichiran.html

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sugoizo-blog.com/mt/mt-tb.cgi/248

コメントする


RSS

Copyright © 2008-2013製造業応援ブログ