アイテム

  • DSC_0209_800.jpg
  • DSC_7196_800.jpg
  • DSC_7128_800.jpg
  • DSC_0262_800.jpg
  • DSC_0291_800.jpg
  • DSC_0485_800.jpg
  • DSC_0123_1k.jpg
  • DSC_0580_800.jpg
  • DSC_0582_800.jpg
  • DSC_7291_800.jpg
  • DSC_0604_800.jpg
  • DSC_0685_800.jpg
  • DSC_0625_800.jpg
  • DSC_0518_800.jpg
  • DSC_8859_800.jpg
  • DSC_9250_1K_bw.jpg

はやぶさカプセル@JAXA 【彦】

user-pic
0

 3年遅れながらも「軌跡の帰還」を果たした小惑星探査機『 はやぶさ 』。

 、 、 、 いいえ、『 はやぶさくん 』。

 

 夏休み期間中、持ち帰ったカプセルが 首都圏のいくつかの施設で一般公開されました。

 

 神奈川県でも、7月30(金)・31(土)の2日間、宇宙科学研究所(通称:JAXA)相模原キャンパスから道路一本を挟んだお向かいにある「相模原市立博物館」で一般公開が行われたので、出かけてみました。

 

 初日の金曜日は"国内初公開"というプレミアムも相まってか最大3時間待ち、土曜日は前日の混雑のニュースのためか「昨日に比べると列は短いです。」(誘導ご担当の警備員の方)、、、とはいうものの1〜1.5時間待ちの大人気。

 

 わが家は土曜日に出かけたのですが、《すごい人気だねー》と 暑さ+列の長さに圧倒され、列に並ばず、会場を散策して戻ってきました。

 

 しかし、あのカプセルの実物をみるためにこれだけの人が集まって、30度を超す炎天下で何時間も行儀よく待ち並ぶ現実に、「日本人のスゴさ」・「民度の高さ」を実感した次第です。

 

■ ウィキペディア 『 はやぶさ(小惑星探査機) 』
 → http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%AF%E3%82%84%E3%81%B6%E3%81%95_(%E6%8E%A2%E6%9F%BB%E6%A9%9F)

 

■ JAXA 『 小惑星探査機「はやぶさ」(MUSES-C) 』 Webサイト
 → http://www.jaxa.jp/projects/sat/muses_c/

 

■ MSN産経ニュース「 はやぶさカプセル初公開 30、31日相模原市立博物館 」

 → http://sankei.jp.msn.com/life/trend/100706/trd1007061720007-n1.htm

 

■ MSN産経ニュース「 "人間味感じちゃう..." はやぶさ公開に3万人 相模原市立博物館 」

 → http://sankei.jp.msn.com/life/environment/100731/env1007311919001-n1.htm

 

 

D90_1046_800.jpg D90_1054_800.jpg

【写真左】 7月31日(土)お昼ごろのJAXA相模原キャンパス。 「はやぶさカプセル」は市立博物館ながら、JAXAではパネル展示と映画上映が行われ、どちらも長蛇の列。

【写真右】 JAXA相模原キャンパスに置かれている実物大のロケット。 上 : 世界でも稀な惑星間軌道へ探査機を投入できる"全段固体燃料"の3段式ロケット『 M-3S II 』 原寸模型、下 : 世界最大級の搭載能力がある3段式固体燃料ロケット 『 M - V 』の実物。

 

■ ウィキペディア『 宇宙科学研究所 』(JAXA)

 → http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%87%E5%AE%99%E7%A7%91%E5%AD%A6%E7%A0%94%E7%A9%B6%E6%89%80

 

■ ウィキペディア 『 M-V(ミューファイブ) ロケット 』

 → http://ja.wikipedia.org/wiki/M-V%E3%83%AD%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88

 

■ ウィキペディア 『 M-3SII (ミュースリーエスツー) ロケット 』

 → http://ja.wikipedia.org/wiki/M-3SII%E3%83%AD%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88

 

■ 宇宙科学研究所(JAXA)ホームページ

 → http://www.isas.jaxa.jp/j/

D90_1025_800.jpg D90_1119_800.jpg

【写真左】 同じくJAXA相模原キャンパス。 お土産に人気の各種「宇宙食」、ならびに待ち行列での熱中症予防もあって どんどん売れるボトル飲料。

【写真右】 7月31日(土)、JAXAのお向かいにある相模原市立博物館の「はやぶさカプセル」の待ち行列の具合。 1と2はJAXAと博物館の間の道路、3は博物館の敷地入り口、4は博物館の敷地内、列の左側が展示棟。 この時の列の長さは700mくらい、待ち時間は 1.5h。

 

■ ウィキペディア『相模原市立博物館』

 → http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%B8%E6%A8%A1%E5%8E%9F%E5%B8%82%E7%AB%8B%E5%8D%9A%E7%89%A9%E9%A4%A8

 

■ 相模原市立博物館 ホームページ

 → http://www.remus.dti.ne.jp/~sagami/ 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sugoizo-blog.com/mt/mt-tb.cgi/229

コメントする


RSS

Copyright © 2008-2013製造業応援ブログ