アイテム

  • 110124.jpg
  • 110109-6.jpg
  • 110109-5.jpg
  • 110109-4.jpg
  • 110109-3.jpg
  • 110109-2.jpg
  • 110109-1.jpg

2011年1月アーカイブ

先日1/15、映画「ソーシャル・ネットワーク」が公開されたましたね。
「Facebook」創設者マーク・ザッカーバーグの半生を描いた映画です。
http://www.socialnetwork-movie.jp/

SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を使っている人なら絶対に観てみたい映画ですよね。
またそうでない人でも、SNSそのものに焦点を当てているのではなく、その創設の裏側にあった人間ドラマを描いているということなので、十分楽しめるみたいですよ。
とはいっても、映画の感じ方は人によって違うので何とも言えませんが。
僕は今週のどこかで仕事帰りにレイトショーで観る予定です。
週末はなにかと忙しいですし。(レイトショーは¥1,800→¥1,200ですし)
感想は、Twitterでつぶやくか、書く気力があったら記事にしたいと思います。

さて、そのFacebook。
僕は昨年の9月ごろにアカウントを取得しました。
使い方も良く分からず、使う目的も決めていなかったので、あまりログインもせずに放置してあったのですが、最近、いろいろなところで、
「Facebookは中小企業に向いている」
「ファンページで集客に成功している」
などと聞くようになったので、どれほどのものなのか、百聞は一見しかず、といことで、思い切って「製造業応援ブログ」のファンページを作ってみました。
「Facebookに慣れていないのにいきなりファンページを作って大丈夫なのか??」
とも思いましたが、そうでもしないと触る機会がないなぁと思いまして。
良いところ悪いところは、実際に触れてみないと分りませんし。

このファンページは、ビジネス的な利用ではなく、同じ思いの人たちが集まるオープンなコミュニティスペースにしたいなぁと思っています。
よく雑誌やテレビ、インターネットではビジネス利用での事例が多く目に付くので、僕はFacebookはビジネス色の強いSNSだと感じてしまっています。それが故に入りづらい、というのも正直な気持ちです。(ビジネス利用が悪いということではないです)
でも本来はもっと自由なコミュニティスペースなんですよね。
その辺りもこの世界に飛び込んでファンページの管理者となって感じてみたいと思います。
きっとその意識も変わっていくと思います。

そういうわけで、Facebookの使い方、運営の仕方、世界観をまだまったく理解していないyamagが今後このファンページを運営していきます。
もしかしたら多くの失態をやらかしてしまうかもしれませんが、どうぞ温かい目で見守ってください。
よろしくお願いいたします。

製造業応援ブログ | ファンページも宣伝する


早いもので1月も残すところあと1週間ほどとなりました。
遅ればせながら、年明け初記事となりますochiです。
本年もよろしくお願いいたします。

私の2011年一発目の投稿は、書評。。。ではなく、
ある新聞記事をご紹介したいと思います。

110124.jpg
2011年1月21日、朝日新聞夕刊の1面。
ニッポン人脈 どっこい町工場12


写真に載っているのは、1体のフィギュアと3人の男性。

フィギュアの名前は、等身大のナッちゃん。
言わずとしれた、町工場漫画の主人公。
その等身大のフィギュアです。

そして、そのフィギュアを囲む男性3人。
1人目は、そのナッちゃんを作った会社の社長。
株式会社ミナロの緑川さん。
この応援ブログでも3回に渡って取り上げさせていただいていますし、
そもそも町工場の経営者としては有名人ですから、
この方に対して、今更、多くの説明は必要ないでしょう。
ミナロ記事その3 http://www.sugoizo-blog.com/2009/06/post-28.html

2人目は、ナッちゃんの原作者である漫画家たなかじゅんさん。
町工場漫画の金字塔ともいえる作品ですから、
当ブログを読んでいただいている方ならご存知のことでしょう。
もし、知らないという方がおりましたら、
是非、ご購入いただければと思います。

そして、3人目に載っているのが、なんと当応援ブログ編集長の山本さん!
そうです。我らが編集長がなんと朝日新聞の1面を飾ったのです。

3人とも、本当に素敵な笑顔です。

正直に言って、
この2011年も我々中小企業にとっては、厳しい年であるのは間違いのない事実でしょう。
景気が上向きというニュースを聞いても、我々が実感することはまったくないというのが現実です。
そんな中にあって、今回の朝日新聞掲載は、
勇気をもらえる出来事であり、非常に喜ばしい出来事であると思います。


この厳しいご時世に、応援ブログに何ができるのか?

記事の中の編集長の言葉。
『ふっきれました。町工場の姿を、ぼくがつたえなくて誰が伝えるんだってね』

そう伝えること。。。まぁ、ブログですからね。

それは工場紹介にだけでなく、
イベントであったり、書籍の紹介であったり、
情報であったり、人であったり、
さまざまな要因をお伝えできればと思います。

我々書き手、
このブログに賛同して頂いている方々、
そして掲載させて頂いた企業の方々。
一つ一つの力は微力かもしれません。

しかし、力を合わせることで
その力が足し算ではなく、掛け算の効果が産まれ。
化学反応のように何倍もの力を産み出す。

そんな化学反応をおこす起爆剤に、このブログがなれればと思います。






まぁ、書き手は素人ですけども



■ (株)ミナロのブログ
  【ミナログ】製造業社長の逆襲

■ たなかじゅんさんのブログ
  たなかじゅんのヨモヤマ日記 - Yahoo!ブログ


遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

 

振り返ってみますと、一昨年(2009年)の年明けあたりをドン底として、

その年の後半、昨年と、徐々に仕事が増えて迎えた新年、

取引先各社・同業各社の予想を総合しますと、今年も後半にむけて回復基調ということで

さらに良い年間違いなし(!)な気がいたします。

 

このような右肩上がりの局面においては、

今年の自分としましては、無病息災・無事故・無違反の第一目標をそのままに、

よりいっそう 無理なく・無駄なく、小さな工夫とチャレンジ精神で日々前進したい次第であります。

 

また、新しく“動画による情報発信”にも取り組みたいところです。

小さなデジカメにも一眼レフにもハイビジョン画質の動画機能が標準装備の今日、

YouTubeはじめ、各種SNSでも動画対応がすすみ、ケータイでも動画再生ができるとなれば

《そろそろ活用してみようか、、》 と思わずにいられない新年です。

 

知人からきくには、最近は使いやすく本格機能を備えた動画編集ソフトさえも無料とのこと。

「“Aviutl”がいいよ」というので、近々試してみたいと思っています。

 

■ ウィキペディア『 Aviutl (エーブイアイユーティル)』 → http://ja.wikipedia.org/wiki/AviUtl

 

==================

 

さて、今回は【彦】の新年初投稿、このような情報サイトはいかがでしょうか。

 

『経済・投資を中心に時節やモバイルなど多彩で他愛もない情報(Garbagenews)をお知らせするサイト』

 → http://www.garbagenews.net/ 

 

たとえば、このような情報がグラフで示され、分かりやすく解説されています。

 

【国債・公債のデフォルト確率上位国をグラフ化してみる(2011年1月15日版)】
 → http://www.garbagenews.net/archives/cat_24574.html

 

【主要国のGDPをグラフ化してみる(2008年分反映版)】
 → http://www.garbagenews.net/archives/1335765.html

 

【主要国の対外純資産額をグラフ化してみる】
 → http://www.garbagenews.net/archives/1199207.html

 

【世界の対外債務国ワースト20をグラフ化してみる】
 → http://www.garbagenews.net/archives/1195325.html

 

【世界の対外債務額上位20国をグラフ化してみる(2010年2月16日更新版)】
 → http://www.garbagenews.net/archives/1269735.html

 

【日本の経済成長率をグラフ化してみる……(上)用語解説】
 → http://www.garbagenews.net/archives/1060922.html

 

【日本の経済成長率をグラフ化してみる……(下)グラフ化とオマケ】
 → http://www.garbagenews.net/archives/1060924.html

 

【日本における学歴・性別と失業率との関係をグラフ化してみる(2009年版)】
 → http://www.garbagenews.net/archives/1593519.html


【「新卒でなくとも新卒扱いで応募可能」な企業の動向をグラフ化してみる】
 → http://www.garbagenews.net/archives/1593295.html

 

 

ほかにもいろいろあります。

興味のある方は、同サイトの『 特集 』 カテゴリ( http://www.garbagenews.net/archives/cat_23761.html )を 是非ご覧になってみてください。  実にいろいろな情報がグラフ化されています。

 

  自分としては情報、および情報開示そのものの重要性もさることながら

  情報をどのようにして相手に伝えるか、開示のタイミングや方法論、そういう視点でも

  なかなか興味深いサイトだと感じました。

 

本年もよろしくお願いいたします。

110109-2.jpg 少し遅いですが、初詣に行ってきました。
近所の神社です。
お正月の賑わいはすっかり落ち着き、今朝の境内はとても静かでした。

最近知ったのですが、神社で参拝するときは、まず感謝のお祈りをするのだそうです。その時、住所と氏名も言うのだそうです。
そして、願い事ではなく、誓いを言うのだそうです。
神様に誓うことで自分の目標を自分の力でつかみ取る=願いが叶う、ということなのでしょうか。

110109-6.jpg お賽銭を入れて、鐘を軽く鳴らし、2礼2拍手。
「日本が元気になるよう製造業が復活できるよう今年もがんばって活動します!」と神様に誓いました。
誓いだけではなんとなく物足りない気がして、結局、「景気がよくなりますように」と願い事もしてきました。
あとは思いつくまま「町工場がみんな儲かりますように」とか「みんな病気しませんように」とかも言ってきました。

おみくじも引いてきました。
おみくじは、安いのから高いのまで、恋おみくじなどもありました。
その中から一般的な100円のものを"今年の日本の町工場は..."と勝手に町工場の代表者気分になって引かせていただきました。
そして、神様からいただいたメッセージは...
110109-3.jpg
でした。
ま、まぁ上から3番目なんでいいんじゃないでしょうか(汗)

事業の項目を見てみますと…
110109-4.jpg
御神助を受け栄えます!
とのこと!これは期待しましょう!!

あと、御神札をいただいてきました。
110109-5.jpg
商売繁盛祈願!
これで今年の日本の町工場は大丈夫です!

応援ブログ、3回目の明けましておめでとうございますです。
昨年は、みなさまのご協力、ご声援、ありがとうございました。
今年も町工場の紹介、製造業やものづくりに関する話題をどんどん載せていきたいと思っていますので、引き続きよろしくお願い致します。

先日、2週間ほど前になりますが、たけしのTVタックル3時間スペシャルを観ました。
観られた方も多いかと思います。
内容は政治家に直訴するというもので、その番組の中に町工場の方々が数名出ていました。
町工場のみなさんの意見はほぼ同じで、仕事がない、単価が安い、中国に流れてる、政府は何も考えてくれない、でした。



たしかに町工場は大変厳しい状況下にあります。
廃業や倒産を余儀なくされる工場も少なくありません。
しかし、このようなTV番組を観るとすべての町工場がこのような状態にあると思われがちですが、そのようなことは全くありません。
社員の顔が明るい、元気の良い町工場もたくさんあります。

僕が思うに、元気の良い会社は、取引先の景気が良いとかそういうことではなくて、会社(リーダー)の目標やビジョンがきっちり明確になっているところが多いような気がします。
社員の方たちは、進むべき道が決まれば迷うことなくそこに向かってがむしゃらに進むのみですから。
リーダーは、大手からの仕事の見込みがないと感じたら、他業界や新しい技術の開発など、次の一手をすぐに率先して打つ。その行動力、決断力が必要なのだと思います。



TVタックルに出ていたレーザー加工業(赤い作業着)の方が言っていたこと。
これが、これからの日本の製造業に必要なことなのかもしれません。
たしかに職人さんの技術はすごいですし、日本の技術は高いですが、それを必要としているところ、必要としていないところの見極めをしていく、今ある技術を既存のやり方に拘らずに新たな目線で見る必要があるのではないでしょうか。

今年もよりいっそう厳しい年になると聞きます。
あらゆる多くの負の要素になど負けずに今年もがんばっていきましょう。

RSS

Copyright © 2008-2013製造業応援ブログ