アイテム

  • DSC_0209_800.jpg
  • DSC_7196_800.jpg
  • DSC_7128_800.jpg
  • DSC_0262_800.jpg
  • DSC_0291_800.jpg
  • DSC_0485_800.jpg
  • DSC_0123_1k.jpg
  • DSC_0580_800.jpg
  • DSC_0582_800.jpg
  • DSC_7291_800.jpg
  • DSC_0604_800.jpg
  • DSC_0685_800.jpg
  • DSC_0625_800.jpg
  • DSC_0518_800.jpg
  • DSC_8859_800.jpg
  • DSC_9250_1K_bw.jpg

トミーカイラを見てきた。その2【yamag】

user-pic
0

エムアイモルデに入庫されたトミーカイラZZを見に行ってから1週間後。エムアイモルデ社長の宮城島さんから「分解した」との連絡を頂き、再び潜入してきました。

 

工場に入ると、一見、どちらがフロントがわからないほどにすっかりばらばらにされてしまったトミーカイラがありました。

 

110422-01
先週までのトミーカイラ。こんなキュートでスタイリッシュな姿が、、、

 

110422-21
あられもない姿に!こちらがフロント側。

 

110422-23
コックピット内部。フレームはボックス構造になっています。ドアらしいドアはありません。乗り降りはフレームを跨ぐような感じになります。シートの取り付けステイを見ると、助手席の位置やシートが内側を向いている具合が良くわかります。

 

110422-22
リアビュー。パイプで組まれたフレーム。こちらがフロントのようにも見えますよね。

 

110422-24
外されたボディ。ラジコンのポリカボディみたいですね。ドアの開閉部わかりますか?くどいようですが、その部分しか開閉しません。

 

110422-28
ボディーパーツ。ボンネット、FRスポイラー、ドアなど。

 

110422-26
シート、インパネ、遮熱板(かな?)、リアパネル。

 

見て思ったのが、意外と部品点数が少ない、ということでした。フレームの上に必要最低限のものだけが装備されているカートのようだな、と思いました。アルミフレームはかなり頑固に作られいるなぁという印象でした。天井フレームがないからですかね。

 

さて、バラバラにされたパーツや車体の作りにも興味ありますが、それよりもトミーカイラが何故ここにあるのか、何故バラバラにされたのか、が気になりますよね。
それを聞き出すのが僕の役割!なのですが、2回ばかりの潜入では聞き出すことができませんでした。詰めがあまいです。まだ発表できる段階ではないということなので、いろいろと想像しながらその時期を待ちたいと思います。また動きがあれば潜入してきます。

 

宮城島さんのブログやfacebookでも情報発信されていますので、そちらも要チェックです。
ブログ:toshilx470の『ひと言独り言』
facebook:宮城島 俊之
facebook:株式会社エムアイモルデ

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sugoizo-blog.com/mt/mt-tb.cgi/197

コメント(1)

| コメントする
user-pic

山本さま、おはようございます。

いいですね?^^ 素敵な画像です。

サイドのインテークをどうするのか?? その他にも興味津々です。 ワクワクしちゃいます?。

コメントする


RSS

Copyright © 2008-2013製造業応援ブログ