アイテム

  • DSC_0209_800.jpg
  • DSC_7196_800.jpg
  • DSC_7128_800.jpg
  • DSC_0262_800.jpg
  • DSC_0291_800.jpg
  • DSC_0485_800.jpg
  • DSC_0123_1k.jpg
  • DSC_0580_800.jpg
  • DSC_0582_800.jpg
  • DSC_7291_800.jpg
  • DSC_0604_800.jpg
  • DSC_0685_800.jpg
  • DSC_0625_800.jpg
  • DSC_0518_800.jpg
  • DSC_8859_800.jpg
  • DSC_9250_1K_bw.jpg

モノづくりの本質とは。。。(ブログ紹介)【yamag】

user-pic
0
今までの納入実績も無視され、ただただ安いという理由だけで簡単に発注先が変わってしまう。
そんな哀しい出来事がざらにある世の中になってしまいました。

国内での仕事量がやりきれないほどあったあの頃とは時代が違います。
安く作らないと売れないし利益が出ないから競合見積りして安いところに仕事を出すのは発注する側としては当然のことだと思います。
工作機やCADCAMの機能性能が上がりある程度の技術までなら各社横並び、また国内の仕事量が少ない、といういまの状況では仕方のないことでしょう。

とはいえ...。
仕事量を確保するために赤字覚悟で受注。
単価がどこそこのバイト代より安い。
それでも手を抜かずに高品質なモノを作る。
本来、良いモノは高いはずなのに、良いモノを"作った"その価値はどこへ行ってしまうのだろうか...。
と思うのです。

価値がどこにあるのか見出せないこのような状況の中でこれからモノづくりはどのように進化していったら良いのか。
今回はそのヒントになる記事を紹介したいと思います。

早坂光@ふょさんのブログにある「モノづくり幸福論」です。

モノづくり幸福論(前編)
http://fyofyo.blogspot.jp/2012/10/blog-post_27.html
モノづくり幸福論(後編)
http://fyofyo.blogspot.jp/2012/10/blog-post_8375.html

モノづくりの本質とはなにか。
幸せや喜び、感動はどこにあるのだろうか。
作る側も作ってもらう側もぜひ読んでいただきたい記事です。
きっと共感していただけるはずです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sugoizo-blog.com/mt/mt-tb.cgi/350

コメントする


RSS

Copyright © 2008-2013製造業応援ブログ