アイテム

  • DSC_0209_800.jpg
  • DSC_7196_800.jpg
  • DSC_7128_800.jpg
  • DSC_0262_800.jpg
  • DSC_0291_800.jpg
  • DSC_0485_800.jpg
  • DSC_0123_1k.jpg
  • DSC_0580_800.jpg
  • DSC_0582_800.jpg
  • DSC_7291_800.jpg
  • DSC_0604_800.jpg
  • DSC_0685_800.jpg
  • DSC_0625_800.jpg
  • DSC_0518_800.jpg
  • DSC_8859_800.jpg
  • DSC_9250_1K_bw.jpg

【photo】 チームの輪(和)@ママチャリGP

user-pic
0

年明け1月8日の当ブログ( http://www.sugoizo-blog.com/2013/01/post-210.html )でもご紹介した

 『 スーパーママチャリグランプリ ( 第6回 ママチャリ日本グランプリ )』 @富士スピードウェイ、

出かけてきましたので、写真をご紹介します。

 

なお、静岡ものづくり連邦(静連)の活躍はFacebookページ

https://www.facebook.com/#!/shizuren2011 )にて、また、沼津プロレスの活躍も

チーム代表の高橋裕一郎さんのブログ ( http://www.genki1.net/u1low/item/67939 )で

バッチリ紹介されています。

 

DSC_3471_800.jpg 

 

DSC_5081_800.jpg DSC_5103_800.jpg

 

 下の写真2点は、前回大会に続くベストパフォーマンス賞を獲得した 『 ツイスターズ 』。

 沼津プロレスチームは  ツイスターズ に続く 準優勝でした。

 

詳しくは メンバーによるこちらのブログがおすすめです。

 やったぜベストパフォーマンス賞2連覇

 バル~ン☆パフォーマ→ ともちゃん。のHappy Balloon Project

   → http://ameblo.jp/balloon-nejirinbou/entry-11448016007.html

 

====================================

 

【 写真左 】 レース中のコース上は こんな感じ。 

 下り勾配から登り勾配に切り替わるヘヤピンコーナーには、

 ライダー交替ができる簡易ピットレーンが設けられていました。

 

DSC_5150_800.jpg DSC_5165_800.jpg

 

【 写真右 】 右上は 小山町観光協会( http://www.wbs.ne.jp/bt/kankooyama/ )の模擬店。

イベントの盛り上げにひと役もふた役も活躍しつつ、自分たちも楽しむ姿勢にシビレました。

温か(暖か?)なメニューもいろいろ。 右下は黒はんぺんがシンボルの静岡おでん。

 

□ ご参考) 『 静岡おでんの会 』 公式ホームページ

 →  http://oden.cocolog-shizuoka.com/

 

□ ご参考) 蒲菊本店(静岡市葵区)Webサイト 『 静岡おでんのひみつ 』

 →  http://www.kamakiku.com/html/oden.html

 

====================================

 

さて、今回のママチャリGP、初めて出かけた自分が感じたことを2点メモいたします。

 

1) バックスペースが冬季アウトドア泊の見本市状態や~♪

 

 前日15時ゲートオープン、当日は朝8時にレーススタートということもあってか、

 冬のアウトドアグッズ大量投入で宿泊を楽しむ参加者でごった返すピットエリアのバックスペース。

 

 いつもの自動車レースなら大型トレーラーがずらりと並ぶ広いスペースが写真のような状況、

 暖をとるために、家庭用・店舗用など大小の石油ストーブはもちろん、ポータブル発電機を

 持参してファンヒーターを使うチームも多数。 さらに、お楽しみの食事をあたたかに味わうための

 クッキングウェア・ダイニングウェアもすっごいことに。 ガスボンベや炭の使用もOKだそうです。

 想像を超える物量戦の様相に 言葉を失いましたw ♪

 

DSC_5116_800.jpg DSC_5132_800.jpg

 

□ ご参考) ウィキペディア 『 アウトドア

  途中 「 主なアウトドア用品メーカー 」 一覧があります。

   → http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A6%E3%83%88%E3%83%89%E3%82%A2

 

□ ご参考) ウィキペディア 『 石油ストーブ

  途中 「 主な製造メーカー 」 一覧があります。

  アラジン、コロナ、トヨトミ、サンポット、長府、ダイニチ、サンデン の各社が現在も鋭意製造中♪

   → http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E6%B2%B9%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%96

 

□ ご参考) 価格.com 『 石油ストーブ 』

 業務用(工場・店舗用)ファンヒーターもあります。適宜絞り込みしてください。

  → http://kakaku.com/kaden/heater/ma_0/s2=2/

 

====================================

 

2) 各チーム各様、ノボリに敬礼 ♪

 

 ママチャリGPは朝8時から7時間走り続ける持久戦、チーム力が大切。

 1400チーム以上が集うピットエリアは はっきりいって " ごちゃごちゃ " ですが、

 戻ってきたライダーへの目印としても役立つのかノボリを掲げるチームも多数ありました。

 《 こういうのってなんかイイなぁ、仲間ってイイなぁ、、、》 と思った次第です。

 

DSC_5120_800.jpg

 

DSC_5070_1k.jpg DSC_5086_1k.jpg

DSC_5089_1k.jpg DSC_5098_1k.jpg  

 

明日は立春、よい日曜日をお過ごしくださいませ♪ & 今週は

製造業コマ大戦 ( http://www.komataisen.com/ ) の第2回・全国大会が開催される

テクニカルショウヨコハマ2013( http://www.tech-yokohama.jp/tech2013/ )もあります。

ご安全に、がんばってまいりましょう♪

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sugoizo-blog.com/mt/mt-tb.cgi/366

コメントする


RSS

Copyright © 2008-2013製造業応援ブログ