アイテム

  • DSC_0209_800.jpg
  • DSC_7196_800.jpg
  • DSC_7128_800.jpg
  • DSC_0262_800.jpg
  • DSC_0291_800.jpg
  • DSC_0485_800.jpg
  • DSC_0123_1k.jpg
  • DSC_0580_800.jpg
  • DSC_0582_800.jpg
  • DSC_7291_800.jpg
  • DSC_0604_800.jpg
  • DSC_0685_800.jpg
  • DSC_0625_800.jpg
  • DSC_0518_800.jpg
  • DSC_8859_800.jpg
  • DSC_9250_1K_bw.jpg

『有限会社功亜工業』【yamag】

user-pic
0
埼玉県日高市原宿にある功亜工業に行って来ました。
応対してくださったのは、高山社長と高山専務。
お忙しい中、時間を作ってくださいました。

130304-12.jpg 130304-11.jpg
表札は自社製だそうです。

功亜工業は、昭和64年創業。今年で24年目になります。
主業務は、各種部品加工。
材質は樹脂から難削材まで、多品種、単品、小ロットとお客さんの要望にあった形で対応しています。

設備です。
[複合旋盤]
・マザック INTEGREX 200-Ⅳ S
・マザック INTEGREX 200-Ⅲ
・マザック SUPER QUICK TURN 15M
[マシニング]
・マザック MOLD MAKER 2500 1050×510×510
・マザック NEXUS 510C 1050×510×510
・マザック MAZATECH V-414/32 813×410×410
・マザック FJV-200 560×410×410 2台
[NC旋盤]
・マザック QUICK TURN-6T(ガントリー付き
[CADCAM]
・OPEN MIND hyperMILL 5AXIS
[測定具]
・TESA micro-hite plusM350
・ミツトヨ 測定顕微鏡 画像ユニット付 MF-A1720H

加工機はすべてヤマザキマザックで統一されています。

加工サンプルを見ていただきましょう。

130304-01.jpg 130304-02.jpg
外径SRΦ6mm穴径Φ0.5mmの小さな部品です。

130304-03.jpg 130304-04.jpg
全長32mm 横にキー溝が彫られています。

130304-05.jpg 130304-06.jpg
外径Φ100mm全長140mm。

このように小物から中物のサイズまで対応が可能です。

功亜工業は、高山社長宅の庭、15坪の小さな工場からスタートしました。
工場というよりも工房と表現した方が近いかもしれません。
機械は汎用フライス1台。
難易度の高い仕事もこれ1つでこなしていきました。
高山社長の技術は認められ、順調に業績を伸ばしていきました。
13年後、自宅の裏手にある100坪の敷地へ工場を移設。
マシニングを増設し、客先からの更なる高い要求に応えて行きます。

そして2年前の2011年。さらに工場を拡大します。
設備は全て新しい工場へ移設し、新たに複合加工機を導入しました。

24年間で2度の工場拡大、そして増設と、右肩上がりの成長をしている功亜工業。
技術力の高さと高山社長の経営手腕がうかがえます。

さて、功亜工業の一番の売りはと言いますと。
それは何と言ってもマザックの複合加工機でしょう。

複合加工機は、ワンチャックで多軸方向から複雑な加工ができます。
複雑な形状を3軸のみで切削しようとすると段取り用治具が必要であったり何回も段取り替えを行ったりと時間や手間が非常に掛かります。
場合によっては段取り替えによる加工誤差も発生してしまいます。
功亜工業では、このような通常の3軸加工機では対応が難しい形状のものを積極的に受注し、精度の高い製品を納めています。

130304-08.jpg 130304-09.jpg
主力の複合加工機

もちろん、3軸加工機もフル稼働しています。
複雑な形状を受注するとそれに付随する部品までお願いされることが多いのだそうです。
「複合加工機を導入してから今までの仕事も増えた。思い切って決断して正解だった。」 と高山社長は振り返られていました。

130304-07.jpg 130304-10.jpg
3軸加工機。3軸加工のあと複合機に載せることもある。

高山社長のモットーは、「挑戦する勇気」だそうです。
「やったことのないものを進んでチャレンジする気持ちは自分の技術を高めることになる。失敗を恐れずにどんどん挑戦していきたい。」
常に新しいものへ挑戦していくこと。技術者のあるべき姿だと思います。
これからも功亜工業の加工技術に注目していきたいです。

功亜工業の複合加工の動画がhpにアップされています。
専務の高山さんが多くのひとに自社の技術を知ってもらおうと始めました。
またFacebookやTwitterなどSNSによる情報発信にも力を入れています。



加工技術に限らず、このような取り組みも社長の言われる「挑戦する勇気」なのだと思います。

社員も一丸となってさらなる技術向上を目指す功亜工業はこれからも益々大きく成長していくことと思います。
応援しています。

今回ご紹介した功亜工業の技術に興味のある方は、直接お問い合わせ頂くか、
info@sugoizo-blog.comまでご連絡ください。

有限会社功亜工業
〒350-12 埼玉県日高市原宿178-11
TEL 0429-85-6415(代表)
FAX 0429-85-6416
HP http://koa-k.com/

RSS

Copyright © 2008-2013製造業応援ブログ