アイテム

  • DSC_5012_800.jpg
  • DSC_5023_800.jpg
  • DSC_5124_800.jpg
  • DSC_5091_800.jpg
  • DSC_3512_800.jpg
  • DSC_3505_800.jpg
  • DSC_6295_1k.jpg
  • DSC_6299_800.jpg
  • DSC_6262_800.jpg
  • DSC_6264_800.jpg
  • DSC_6261_800.jpg
  • DSC_6265_800.jpg
  • DSC_6252_801.jpg
  • DSC_6254_801.jpg
  • DSC_6253_801.jpg

2013年6月アーカイブ

前回に引き続き、インターモールド2013の写真ご紹介です。

一般に展示会場の一番奥のエリア( いわゆる"高砂" )には有力企業が陣取ります。

今回は、牧野フライス製作所、三菱電機、アマダ、ソディックなどの 加工機メーカーが並びました。

DSC_5131_1k.jpg

■ 牧野フライス製作所ホームページ

 → http://www.makino.co.jp

■ 牧野フライス製作所Web 『 インターモールド2013 』

 → http://www.makino.co.jp/jp/event/report/130417/

■ ウィキペディア 『 牧野フライス製作所 』

 → http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%A7%E9%87%8E%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%B9%E8%A3%BD%E4%BD%9C%E6%89%80

 

DSC_5142_900.jpg

■ 三菱電機 「 産業向け製品 」 ホームページ

 → http://www.mitsubishielectric.co.jp/business/industry/

■ ウィキペディア 『 三菱電機 』

 → http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E8%8F%B1%E9%9B%BB%E6%A9%9F


 

DSC_5141_900.jpg

■ 『 "未来をつくる" ソディック 』 ホームページ

 → http://www.sodick.co.jp/

■ ウィキペディア 『 ソディック 』

 → http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF

 

DSC_5140_900.jpg

■ 『 "モノづくりを志すお客さまのご要望に応える「金属加工機械の総合メーカー」" アマダ 』 Web

 → http://www.amada.co.jp/ 

■ ウィキペディア 『 アマダ 』

 → http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9E%E3%83%80

 

DSC_5128_900.jpg

■ 『 日本金型工業会 』 ホームページ

 → http://www.jdmia.or.jp/

 

よい週末をお過ごしくださいませ♪

今年のインターモールドについて

先日 http://www.sugoizo-blog.com/2013/06/post-225.html を投稿しましたが、

今回と次回、ほかの写真をいくつかご紹介します。

 

DSC_5012_800.jpg

 

■ まんてんプロジェクトホームページ

 FaceBookでの活動報告もスタート。6月25日には定期総会が開催されました。

  → http://www.manten-project.org/

 

DSC_5091_800.jpg

 

■ 樹研工業ホームページ

 → http://www.juken.com/

 

 DSC_5124_800.jpg

□ ご参考)当ブログでの 株式会社 樹研工業 関連記事

 2009/01/11 『 株式会社樹研工業 』 前半

 → http://www.sugoizo-blog.com/2009/01/post-14.html

 2009/01/18 『 株式会社樹研工業 』 後半

 → http://www.sugoizo-blog.com/2009/01/post-15.html

 

DSC_5023_800.jpg

 

■ 株式会社 ソルテック  ホームページ

 → http://www.saltec.co.jp/

 

□ ご参考)当ブログでの 株式会社ソルテック 関連記事

 2008/10/25 『 株式会社ソルテック  』

 → http://www.sugoizo-blog.com/2008/10/post-2.html


DSC_5134_720.jpg

 

■ 三井刻印 ホームページ

 → http://kokuin.co.jp/

 

 今週もがんばってまいりましょう♪

昼間が一番長いこの季節、フランス・サルテサーキットでは

世界三大レースのひとつ( ほかは F1モナコグランプリ、米国インディ500 )、

「 ルマン24時間 耐久レース 」 が開催されます。

 

■ 『 ル・マン24時間 耐久レース 』 公式サイト( 英語 )

 → http://www.24h-lemans.com/en/

 

■ ウィキペディア 『 ル・マン24時間レース 』

 → http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%B324%E6%99%82%E9%96%93%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B9

 

今年のルマンには、昨年に引き続きトヨタワークスチームがハイブリットマシン

「 TS030 HYBRID 」で参戦します。

 

■ トヨタモータースポーツ Web 『 トヨタ TS030 HYBRIDを徹底解剖! 』

 → http://ms.toyota.co.jp/jp/wec/racing-hybrid-01.html

 

■ ウィキペディア 『 トヨタ TS030 HYBRID 』 

 → http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A8%E3%82%BF%E3%83%BBTS030_HYBRID

 

■ トヨタモータースポーツ 6月10日プレスリリース 『 トヨタ・レーシングと TS030 HYBRID

 公式テストデーで順調にセットアップ。2週間後のル・マン24時間レースへ 』

 → http://ms.toyota.co.jp/jp/wec/racereport/130610_news.html

 

 

一方、当初 下位クラス(LMP-2クラス)へ参加する米国プライベートチームに

レーシングディーゼルエンジンの提供を予定していたマツダは、今年の参加を見送ったようで

こちらはちょっと残念。 今後に期待したいと思います。

 

DSC_3505_800.jpg  DSC_3512_800.jpg 

 

□ ご参考) マツダモータースポーツ 6月13日 配信 『 マツダ、Support Our Kids

 「 ルマンホームステイ 」をバックアップ。東日本大震災被災児童自立支援プロジェクト 』

 → http://www.mzracing.jp/lemans/2013005.html

  

なお、今年のルマン24hは第90回の記念大会です。

2012年12月22日の当ブログ 『 787Bを投票で再びルマンへ 』

( http://www.sugoizo-blog.com/2012/12/--9.html )でもご紹介したところの

ファン投票で選ばれた各時代を彩った優勝チームのマシンのパレードランも行われます。

1990年代の代表として、マツダ787Bが選ばれました。

 

■ ウィキペディア 『 マツダ・787B 』

 →  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%84%E3%83%80%E3%83%BB787

 

DSC_1181_800.jpg  DSC_1143_800.jpg 

カーグラフィック誌50周年記念イベント( http://www.sugoizo-blog.com/2012/12/post-205.html )にて撮影。

 

今週もがんばってまいりましょう♪

 

 おなじみ日本工業出版発行の加工技術の月間誌 『 機械と工具 』。

ただいま2013年6月号が販売中です。

 

今号、特集は 「 最新研削盤と、その機能を高める周辺技術 」 です。

 

 

DSC_6299_800.jpg

 

■ 日本工業出版Webサイト 『 機械と工具・2013年 6月号 』 紹介ページ

 → http://www.nikko-pb.co.jp/products/detail.php?product_id=3019

 

■ Fujisan.co.jp 『 機械と工具 2013年 6月号 』

 → http://www.fujisan.co.jp/product/477/b/938920/

 

■ Amazon.co.jp 『 機械と工具 2013年 6月号 』 および 関連書籍

 → http://www.amazon.co.jp/%E6%A9%9F%E6%A2%B0%E3%81%A8%E5%B7%A5%E5%85%B7-2013%E5%B9%B4-06%E6%9C%88%E5%8F%B7-%E9%9B%91%E8%AA%8C/dp/B00CWF73OC/ref=pd_sim_b_1/375-5977230-2921014

 

=================================

 

今回の拙寄稿は、4月17日(水)~20 日(土)の4日間、東京ビッグサイトで開催された

インターモールド/金型展/金属プレス加工技術展 ( http://www.intermold.jp/2013/ )

でのCAD/CAM関連のフォトレポートです。

 

下のJPEGがそのページ。 読めるサイズにしてみましたので ご覧くださいませませ。

(クリックすると さらに大きな画像になります。 ブラウザ&画面サイズによっては

画像全体が見られない場合があるようなので、「リンクを新しいウィンドウで開く」がおすすめです。)



DSC_6295_1k.jpg

 

グローバル化や円高が進むに連れて、残念ながら 次第に活気ダウン気味だった同展、

今回は全部で6区画ある東京ビックサイト東ホールの2区画( 東4・東5 )のみでの開催となり、

どちらかというと 『 海外メーカーが日本企業にPRするための展示会 』 の感が強まった気がします。

 

国内メーカーは、どちらかというと 東京ビックサイトで6月中旬に行われる 『 機械要素技術展 』

( http://www.mtech-tokyo.jp/ 、通称「 M-Tech 」 )、または インテックス大阪で10月上旬に

行われる 『 関西・機械要素技術展 』( http://www.mtech-kansai.jp/、通称「 M-Tech関西 」 )

に PRの場を移している気がしなくもありません。

 

第17回となる今年の 『 機械要素技術展 』 は6月19日(水)・20(木)・(金)の開催。

自分としては インターモールドとの対比や 円安の影響などにも興味大です。

 

今週もがんばってまいりましょう ♪

 

去る5月22日(水)~24(金)の3日間、パシフィコ横浜にて

 「 人とくるまのテクノロジー展2013 」 ( http://expo.jsae.or.jp/ )が開催されました。

 

今年の屋外コースでは話題の 超小型車( マイクロカー )の試乗が行われました。

( ちなみに昨年は、ヤマハ・ホンダが市販を始めた 電動スクーター の試乗でした。)

展示会場にも各社の超小型車が勢揃いしました。

 

DSC_6261_800.jpg  DSC_6262_800.jpg  

 

■ ウィキペディア 『 軽自動車 』

 → http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BB%BD%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A

 

■ 2012年6月19日 当ブログ 『 楽しみな超小型車&トヨタ車体「COMS」 』

 → http://www.sugoizo-blog.com/2012/06/post-189.html

 

DSC_6264_800.jpg DSC_6265_800.jpg

 

□ ご参考) 読売新聞Web 2013年3月15日 『 超小型車、5月にも公道へ 』

 → http://www.yomiuri.co.jp/atcars/news/20130315-OYT8T00918.htm

 

□ ご参考) 読売Webサイト内 『 超小型車 』 検索結果( リンク27件あり )

 → http://search.yomiuri.co.jp/index.html?q=%E8%B6%85%E5%B0%8F%E5%9E%8B%E8%BB%8A

 

□ ご参考) 日本経済新聞 2012年7月7日 Web 『 「超小型車」を走らせるには 』

 → http://www.nikkei.com/article/DGXDZO43479010X00C12A7EA1000/

 

□ ご参考) 超小型車って使い勝手どう? - 日経Bizアカデミー

 → http://bizacademy.nikkei.co.jp/woman/nikkey/article.aspx?id=MMACc3000031012013&page=1

 

□ ご参考) 超小型車vsミニカー | テレビが報道しないアレコレ

 → http://www.hodonews.com/kiji/201304221/

 

6月になりました。 今月もがんばってまいりましょう♪

RSS

Copyright © 2008-2013製造業応援ブログ