アイテム

  • 移動支援ロボ.png
  • DSC_6907_800.jpg
  • DSC_9931_800.jpg
  • DSC_9929_800.jpg
  • DSC_9927_800.jpg
  • DSC_9920_800.jpg
  • DSC_0151_800.jpg
  • DSC_0046_800.jpg
  • DSC_0030_800.jpg
  • DSC_9825_800.jpg
  • DSC10065_800.jpg
  • DSC_0209_800.jpg
  • DSC_7196_800.jpg
  • DSC_7128_800.jpg
  • DSC_0262_800.jpg
  • DSC_0291_800.jpg

無人自動運転のロボカー「ROPITS」など

user-pic
0

今年3月、日立製作所は、タブレット端末の地図で場所を指定すると自動で送り迎えをしてくれる

1人乗り移動ロボット「ROPITS」を発表しました。

 

高齢者や歩行が困難な人が近くの病院やスーパーへ出かける手段としての利用を想定し、

茨城県つくば市の「モビリティロボット実験特区」での特区専用ナンバーを取得した走行実験で

目的地に誤差1メートル以内で到着することを確認しています。

 

■ 日立製作所 2013年3月12日 プレスリリース

 『 歩道を自律走行する一人乗りの移動支援ロボット 「 ROPITS 」 を開発

   携帯情報端末で指定した送迎場所への自律走行が可能 』

 → http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2013/03/0312.html

 

 

移動支援ロボ.png

「 ROPITS 」 ・・・ 長さ1.5m、幅約0.7m、高さ約1.6m、重さ200kg。

リチウムイオン電池を使用したEVで、原動機付き自転車として登録。

( ただし、つくば特区では歩道を走行。 )


 

時速6kmで走行でき、「玄関の前」、「公園のこの場所」などと地図で場所を指定すれば

無人で迎えに来たり、移動の経路を指定したりできるほか、カメラやレーザー距離センサーなどで

周囲の環境や路面の凹凸、障害物などを検知し、障害物は大きくよけ、狭い場所では減速し、

人が飛び出してきた時は停止するなどの自律運転ができるそうです。

一般の人からも実験への参加を募り、開発・改良が進められています。


 


 

一方、人や荷物を載せて走るのではなく、「 荷物を積んで前を歩く人に付いていく 」 というアイデアも

実現に向けた研究・開発が進められています。

 

■ 2013年6月5日 日刊工業新聞Web

  『 豊田中研、買い物支援に向け特定人物を認識・追従する運搬ロボ開発 』

 → http://www.robonable.jp/news/2013/06/toyota-0601.html

 

=================================

 

ところで。

都市部では各種配達や警備会社の巡回に 「 ホンダジャイロ 」 など原付3輪車やそれを改造した

青ナンバー車が活躍していますが、4輪ならではの安定感と積載量、屋根ありで雨雪もOKなど、

駐車スペースに比較的余裕のある地方部ではEVマイクロカーも存在感があります。

 

  # 「マイクロカー」関連で、こちらの投稿もおすすめです。

  # 2012年6月12日 『 楽しみな超小型車&トヨタ車体「COMS」 』

  #  → http://www.sugoizo-blog.com/2012/06/post-189.html

 

DSC_6907_800.jpg

 

無人自動運転には エンジン車よりもEVが好適、

このようなマイクロカーが無人配達に走り始める日も近いのかもしれません。

 

よい休日をお過ごしくださいませ♪
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sugoizo-blog.com/mt/mt-tb.cgi/415

コメントする


RSS

Copyright © 2008-2013製造業応援ブログ